使用方法

トップ > ダウンロード > PHP Cart > 使用方法

使用方法

広告

WADAX
安心の365日電話サポート付きレンタルサーバーです。
ロリポップ!
月額263円からのレンタルサーバー。マニュアルも充実しています。

本体の設定

まず、管理者ページの「設定編集」から各設定を行います。

「基本設定」を、サイトに併せてそれぞれ編集します。必要ならば、「表示設定」「メール通知設定」の設定内容も編集してください。

配達方法の設定

管理者ページの「設定編集」にある「配達方法の設定」から、「配達先都道府県」「配達方法」「送料」を設定します。

配達方法は、コンマ区切りで複数指定することができます。例えば配達方法が「冊子小包」「メール便」「EXPACK500」の場合、以下のように設定します。

冊子小包,メール便,EXPACK500

配達方法を複数指定した場合、それぞれの送料を配達方法と対応させてコンマ区切りですべて指定します。具体的には以下のようになります。

北海道 = "1260,180,500"
青森県 = "1050,160,500"
岩手県 = "1050,160,500"
~略~
宮崎県 = "1050,160,500"
鹿児島県 = "1050,160,500"
沖縄県 = "1260,240,500"

この場合、

このように解釈されます。「どの配達方法を選んでも金額は同じ」という場合でも、すべての送料をそれぞれ指定します。

一定金額以上の注文があった場合に送料を無料にしたければ、「送料が無料になる商品金額」で送料が無料になる商品金額を設定することができます。初期設定の場合、商品金額が5000円を以上の場合に送料が無料になります。

支払方法の設定

管理者ページの「設定編集」にある「支払方法の設定」から、「支払方法」「手数料」を設定します。

支払方法は、コンマ区切りで複数指定することができます。例えば支払方法が「銀行振込」「郵便振替」「代金引換」の場合、以下のように設定します。

銀行振込,郵便振替,代金引換

また、その下の部分でそれぞれの手数料を設定します。手数料は「支払方法 = 手数料」の書式で設定します。具体的には以下のようになります。

銀行振込 = 0
郵便振替 = 0
代金引換 = 350

この場合、

このように解釈されます。ここで設定した金額が、注文時に自動で加算されます。

送信メールの設定

商品注文時や顧客情報登録時などに顧客へ送信する、メールの内容を設定します。各メールは mails/ に格納されている各ファイルを編集することで設定できます。ファイルの内容はそれぞれ以下のとおりです。

customer_regist.txt
顧客情報が登録された際に送信される内容です。
customer_edit.txt
顧客情報が編集された際に送信される内容です。
customer_del.txt
顧客情報が削除された際に送信される内容です。
password_send.txt
パスワード再発行確認の際に送信される内容です。
password_reissue.txt
パスワード再発行完了の際に送信される内容です。
order_send.txt
商品が注文された際に送信される内容です。
signature.txt
各メールの最後に挿入される内容です。

商品情報の登録

商品情報の登録は、管理者ページの「商品登録」から行います。登録項目の意味は以下のとおりです。

商品ID
商品を識別するためのコードを、半角英数字で登録します。
商品名
商品の名前を登録します。
価格
商品の価格を入力します。価格は税込みの金額を、コンマなどを省いた整数値で入力します。
在庫数
商品の在庫数を入力します。空欄にすると、無制限に購入することができます。
登録日時
商品の登録日時を入力します。商品一覧表示の際は、この日時をもとにソートされます。
紹介文
商品の紹介文を入力します。紹介文は、商品一覧ページなどに表示されます。
詳細解説
商品の詳細な紹介文を入力します。紹介文は、商品個別表示ページに表示されます。
ファイル
ファイルを選択すると、詳細解説欄にHTMLタグが挿入されます。
商品画像
商品の画像を選択します。商品画像は、商品一覧ページなどに表示されます。
タグ
商品をタグで分類することができます。

これで商品を購入する準備は完了です。

顧客情報の登録

商品を購入するには、あらかじめ配達先などの情報を登録しておく必要があります。

顧客情報の登録は、メニューの「お客様情報管理」にある「お客様情報登録」から行えます。また、商品注文画面からも登録画面にリンクしています。

商品の購入

各商品情報ページにある「カートに入れる」ボタンを押すと、商品がカートに格納されます。購入したい商品をすべてカートに格納したら、カート内容ページ下部にある「注文画面へ進む」ボタンを押します。

ユーザー名とパスワードを尋ねられるので、あらかじめ登録した情報でログインします。ログイン後のページで「注文を確定する」ボタンを押すと、注文内容がメールで送信されます。

商品情報登録時に在庫数を設定していた場合、商品注文時に在庫数が減少します。在庫数が0になると購入できなくなるので、在庫数は必要に応じて管理者ページから調整してください。

注文状況や注文履歴はデータベースで管理しません。注文完了後は、送信されるメールを元に顧客とやり取りすることになります。

注文管理プラグインを導入すれば、注文状況や注文履歴をデータベースで管理することができます。また、顧客による注文状況の確認・キャンセルも可能になります。