使用方法

トップ > ダウンロード > PHP Cart > 使用方法

使用方法

広告

WADAX
安心の365日電話サポート付きレンタルサーバーです。
ロリポップ!
月額263円からのレンタルサーバー。マニュアルも充実しています。

本体の設定

まず、管理者ページの「設定編集」から各設定を行います。

「基本設定」を、サイトに併せてそれぞれ編集します。必要ならば、「表示設定」の設定内容も編集してください。

分類の設定

管理者ページの「分類管理」から、ページ登録時に選択できる分類を登録します。登録項目の意味は以下のとおりです。

分類ID
分類を識別するためのコードを、半角英数字で登録します。ページを表示する際のURLにも利用されます。
分類名
分類の名前を登録します。
概要
分類の説明を入力します。「表示形式」で「タイトルを表示」か「概要を表示」が選択されている場合、初期状態のテンプレートでは、分類ごとの記事一覧に概要が表示されます。
表示形式
分類ごとに記事を一覧表示する際の、表示形式を選択します。ページタイトルのみ表示するか、ページタイトルと概要を表示するか、本文も全て表示するかを選択することができます。
並び順
分類名を一覧表示する際、指定した数値の昇順にソートされます。
一覧に表示する
分類名一覧に表示するかどうかを選択します。一覧に表示するかどうかを設定するのみで、記事自体にアクセスできなくなるわけではありません。また、管理ページではすべての分類が表示されます。

これで記事を登録する準備は完了です。

ページの登録

ページの登録は、管理者ページの「新規登録」から行います。登録項目の意味は以下のとおりです。

ページID
ページを識別するためのコードを、半角英数字で登録します。
タイトル
ページのタイトルを登録します。
概要
ページの説明を入力します。分類の「表示形式」で「概要を表示」が選択されている場合、初期状態のテンプレートでは、分類ごとの記事一覧に概要が表示されます。
本文
ページの内容を入力します。
ファイル
ファイルを選択すると、本文欄にHTMLタグが挿入されます。
更新日時
ページの更新日時を入力します。初期状態のテンプレートでは、更新日時は管理画面にのみ表示されます。
分類
ページの分類を選択します。ページは必ずいずれかの分類に属する必要があります。
並び順
ページを一覧表示する際、指定した数値の昇順にソートされます。

トップページテキストの設定

管理者ページの「テキスト管理」から、トップページに表示する内容を登録します。

メニューの設定

管理者ページの「メニュー管理」から、メニューに表示する内容を登録します。初期状態のテンプレートでは、メニューはヘッダの下に表示されます。

メニューID
メニューを識別するためのコードを、半角英数字で登録します。
テキスト
メニューとして表示するテキストを登録します。
URL
メニューからのリンク先を登録します。
並び順
メニューを一覧表示する際、指定した数値の昇順にソートされます。